FX日記 0話

FX日記 0話

 

今年(2018年)の始めから、FXの勉強をしています。勉強を始めて約7カ月。これから1週間ごとの取引を日記として残していきたいと思います。(忘れていなければ。)

【追記】少し事情があって、いきなり遅れています。詳細はこちら。

 

 



使ってる口座はTitanFX

このFX口座は海外のものです。

 
この口座を使ってる理由は2つ。
 
1.MT4を使用している。
海外FXでは基本的にMT4というアプリで取引をします。
国内FXではそれぞれの口座のチャートを使います。MT4は世界で最も使われていて、とてもシンプルで使い安く、さらには自分好みにも改造をすることができます。
(国内FXのチャートは使ったことがありません。笑)
 
2.スプレッドが狭い
国内と海外を比較した時に、スプレッドというものがとても重要になってきます。
スプレッドとは簡単に言えば手数料。
国内FXはスプレッドがとても狭く、その点の取引のしやすさは素晴らしいものと言えます。
一方海外FXはスプレッドが少し広くて、買った瞬間(又は売った瞬間)は大きなマイナスがあります。
言っていることがイマイチわからないという人は、「スプレッド」と検索すればたくさん出てくるので見てみてください。
少し話が逸れましたが、海外FXの中でもスプレッドが狭いのがTitanFXなので、利用しています。
 
理由としてはこれだけになってしまいますが、自分にあった口座を見つけることが大切です。
 
スプレッド大事と言いながら、なぜ海外FXを使うのか。
 
まず1つ目はレバレッジ
 
レバレッジとは「テコの原理」という意味で、例えば、口座に1万円しかない場合でも、10倍の、10万円の取引ができます。
 
国内FXでは最大25倍ですが、海外FXでは、100倍以上もざらにあります。
 
要するに、少しの資金で大きな取引ができるため、大きな利益を得ることができます。もちろんその分負けた時の損失も大きくなりますが。
 
ちなみにTitanFXは最大500倍です。
 
2つ目は、噂話になってしまいますが、裏での操作がない可能性が高いということ。
 
先程、国内FXはスプレッド(手数料)が狭い(低い)と言う話をしましたが、どこで利益を得ているのか。
 
国内FXはトレーダー、つまり取引してるあなたが負ければ負けるほど利益になり、勝てば勝つほど会社は儲からないわけです。
 
噂でしかないですが、みんなが勝ってしまえば会社は潰れてしまうわけなので、操作されている可能性も無くはない。という噂があります。
 
あくまで噂ですし、そんなことはないと思いますが。
 
一方海外FXはスプレッド直接利益になるので、トレーダーが勝とうが負けようが利益は変わらないわけです。
 
さらに言えば、海外FXは世界中の人々が使っているので、信用性で言っても十分高いと言えます。
 
ここまで理由を話してきましたが、要は自分が納得して取引ができるかどうか。
 
投資は自己責任なので、しっかり自分の責任。と思える会社を選んで取引するようにしましょう。
 
Titan FXの口座開設はこちらから。
 

トレード方法

続いて私のトレード方法について。

 
まずはこちらの写真を見てください。
 
IMG_1388
 
 
IMG_1391
 
取引してる通貨ペアは基本この4つ。
 
チャート画面はスマホだけで、ローソク足のみ。
7カ月毎日勉強と研究を重ねてたどり着いたのがここでした。
 
さすがに細かい内容をタダで教えることはできませんが、意識してるのは、値動きが安定してる通貨ペアを選んでるということと、金曜日は取引しないということ。
 
あとは、基本的には1日1〜3回程度のトレード。
 
だいたい利益は1日1万〜3万円。
 
今後の記事で毎週の記録を残していくので、是非見てください。
 
トレード方法を知りたいという方は、lineで連絡をしてください。値段は要相談で。(何万円もしません。)

 

友だち追加
 

とりあえずデモトレードを極めてる理由

FX口座にはリアル口座とデモ口座というものがあり、デモ口座で誰でも簡単に取引の練習をすることができます。

 
でも、いきなりデモ口座はあまりオススメしません。
 
投資で何よりも大切なのはメンタル。
 
自分で決めたルールをいかに守れるか。しっかり損失を認めて損切りできるか。
 
メンタルが9割とまで言われている投資ですが、デモだけではそこの部分を鍛えることはまずできません。
 
なので、最初はリアル口座でやってみる。
 
実際に私も数万円溶かしています。
 
でも、それがすごい大切なことで、それを授業料、経験料と思えるかどうかが大切。
 
いきなり大金を入れるのはやめた方がいいですが、実際に自分のお金が増えたり減ったりするところを見ることは絶対に必要だと思います。
 
それから私はずーーーーっとデモ取引をしていますが、それには2つ理由があります。
 
まず1つ。シンプルに資金がない。
 
悲しいことに海外生活をしているとなかなかFXにお金を回す余裕が生まれてきません。
 
2つ目。デモで勝てなければ本場で勝てるわけがない。
 
メンタルが9割と言われていますが、それが必要のないデモで勝てないのに、どうやって本番で勝つのか。
 
FXは95%の人が負けると言われています。とにかく勉強と研究。
 
それしかありません。
 
デモでは、個人的に現実的な5万円スタートで始めていますが、何十回負けたか。
 
最近ようやく勝てるようになってきました。
 
最初に少しのお金で実際に取引をして、FXがどんなものなのか大体分かったら、あとはデモで特訓、特訓、特訓。
 
 
つまり、日記と言ってもデモトレードを載せていきます。
 
それでも興味があるという方、これからよろしくお願いします。

こちらの記事もどうぞ。
>FX日記 0.5話
>FX日記 1話

 
 

 

投資カテゴリの最新記事